2012年01月11日

車両基地完成♪

東京の品川車両基地が再開発されるという情報を聞きつけて、

車両基地を作りたくなって完成したのがこれです。

120112_1817~01.JPG

子供たちが直接触れても大丈夫なように、カラー段ボールの

上に硬質発泡スチロールで枠組みを作って、パーツを固定しました。

私たち大人からは、電車が走らずに止まっているのは面白くない

と勝手に思ってしまうのですが、電車を基地に入れ、寝そべりながら

じっと眺めている子供の満足げな表情をみると、大人の勝手な思い込みは

いかんなあとつくづく感じさせられます。


できるだけ先入観を持たず、子供たちの表情を良く見るようにしていこうと

思いました。
posted by 再生玩具俱楽部 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 1日1前 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月30日

見慣れぬ蒸気機関車

おもちゃの寄付を整理していたら見慣れない蒸気機関車が

出てきました。

111017_2021~01.JPG


なにやら面白そうなものを見つけると調べてみたくなるのが

私の性分なので、早速図鑑を取り出して調べてみると



・・・ありました!



思わず 「ワォ!」 と叫んでしまいました。



なんと実在した蒸気機関車「弁慶号」という名前でした。

北海道を走っていた機関車で、アメリカから輸入した

ものとのこと。こういう感動が楽しく嬉しい瞬間です。



古いものだったので修理にはてこずりましたが、今では

元気に走っています。寄付して下さった方には感謝です。

ラベル:蒸気機関車 弁慶
posted by 再生玩具俱楽部 at 11:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 1日1前 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

ちょっとしたこと

ちょっとしたことなのですが、ジェットコースターユニットの

線路のつなぎ目を変更してみました。

ジェットコースターユニットとは高さ1メートルのらせん状の

タワーを二つ組み合わせたもので、内周と外周の2層構造に

なっている豪華なユニットです。


その線路をつないでおくためにこれまでは金属版とネジを

使っていました。

111030_1914~01.JPG


それをネジだけに変更しました。

111030_1914~02.JPG


この変更で、電車がスムーズに走るようになりましたし、強度も金属板を

使っていた時と変わりません。子供たちが叩いたり揺らして崩れてしまう

ようであれば遊べませんから、今回の改善には大変満足しています。

地味な作業ですが、子供たちの喜ぶ姿を見ると全て報われる気がします。
posted by 再生玩具俱楽部 at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 1日1前 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。