2018年06月01日

バザーに出品する玩具|レゴブロックのミニフィグ

レゴブロックのミニフィグは子供たちにはとても人気ですが
イベントで活用するのは主にブロックやプレートなので
ミニフィグの出番は限られています。そこで今回溜まりに溜まった
ミニフィグを出品します。

ざっと今の時点で準備できたのが120体です。明日までには
200から300体くらいは揃えられると思います。掘り出し物も
沢山ありますのでぜひ見に来てください。

7C41559D-B1B9-42EC-B52F-1F295A7C5ED0.jpeg

1体100円
*装備品は付け替え可能ですが、着脱を繰り返すと印刷が消えて
しまったりするので丁寧に扱って頂けると嬉しいです。
posted by 再生玩具俱楽部 at 10:13| Comment(0) | バザー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バザー出品品|プラキッズ

6月2日のバザーに出品する玩具を整理しています。
今回ご紹介するのはプラキッズです。小さい玩具なので
イベント会場ではすぐに紛失してしまうので活用に至らず
溜めていたら、なんと100体以上になってしまいました。
今回その内60体を出品します。並べてみると圧倒的な
物量に驚きました。

1体100円です。人気商品ですがバラ売りはしていないもの
なので早めになくなってしまうと思います。

D513D599-7D24-41F1-A3C0-F359AEC0B9B0.jpeg

posted by 再生玩具俱楽部 at 08:22| Comment(0) | バザー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

バラのレゴブロックで実用品を作ってみました。

来月のバザーに出展する作品を作っています。
自由にカスタマイズできるのがレゴの楽しいところですし、
おもちゃとしてだけではなく、実用品の材料として使えるもの
お気に入りな点です。

FBFE3532-1DFC-453E-ADFB-49C426AB42E7.jpeg

今日は普段の生活に役立つ実用品を作ってみました。
それは将棋の駒入れです。一般的な将棋の駒入れはすべての
駒を一緒に入れてしまうので、異なる種類の駒が混ざってしまいます。
混ざってしまうとすべての駒を使って将棋を指す場合は良いのですが
(本将棋と呼びます)、詰将棋などの一部の駒を使う場合に少々手間が
かかります。

そこで駒をサイズ別に4つに分類してしまえるような箱にしてみました。
これからは将棋の勉強も楽しくできそうです。

[バザー価格]

レゴブロック(バラ) 1グラム2.5円。
将棋の駒入れ 150グラム(375円)
箱の縁にタイルパーツを使ったので美しく仕上がりました。
駒を取り出す時にもブロックの出っ張りで引っかかることもなくなり
スムーズに使うことができました。


現地で実際に作品作りを楽しんで頂いて完成品を持ち帰ることもできます。
ぜひ遊びにいらしてください。詳細は以下まで。

再生おもちゃ倶楽部 公式サイト
posted by 再生玩具俱楽部 at 14:43| Comment(0) | バザー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。